ねずみ講たちは、確定申告してるのか?

全国で2019年2月18日から始まってます♪
そうです。確定申告です。

3月15日までですので、お忘れなく。
ちなみに、税務署などの窓口で直接確定申告される方は、3月までがオススメ。
比較的に空いてます。終盤になると長蛇の列ができてしまします。

なので、とにかく早めに済ませましょう!
万が一不備があった場合、訂正する時間に余裕ができます♪

確定申告が必要な人

会社員は、基本的に会社側が確定申告をしてくれます。
なので、今回は、いわゆる個人事業主(自営業、フリーランス)の方などが対象になります。

ねずみ講は個人事業主?

正社員のねずみ講なんて聞いたことありませんよね?笑
アルバイト感覚でやっている人もいると思うので、利益がある場合は、確定申告をする必要があります。

海外旅行を満喫するねずみ講

ねずみ講を個人事業主として定義した場合、もちろん経費で落とせるものも大いにあるでしょう。
高級な壺を仕入れた場合も、販売するために仕入れたなら仕入れ代を経費にできます。

よく誘われる胡散臭いセミナー。
会場代、参加者に配布する資料代なども経費にできます。

ねずみ講は、儲かるアピールをするために、贅沢な生活をする様子をよく載せます。
インスタ映えする高級レストランでのパーティー参加費も経費にできるでしょう。

年に数回海外旅行に行ってます♪
ってアピールで自己ブランディングもバッチリですね。

果たしてすべてを経費にできるのでしょうか?

年間の収入が500万とします。
そこに、仕事上必要な経費が480万掛かったとします。
20万の利益となるので、そこに税金がかかってきたりするというわけですが、少額の利益だと確定申告をする必要がない場合も多いのです。

結論から言うと、
ねずみ講たちは、確定申告をしていないでしょう。

だが、すべてを経費にできるのか?
ねずみ講の仕事は、物を仕入れて売るのが、基本である。

厳密に言えば、海外旅行に行くのは、仕事では無いし、高級レストランでランチするのも仕事では無い。

海外で、大きなセミナーがあり、行く必要があるなら経費にできるだろう。
海外出張の経費に関しては、計算も複雑なので、割愛する。

高級レストランのランチ代を経費にするのは、仕事上必要だったか?
同業者と高級レストランでランチは認められる場合もあるだろう。

しかし、非常に胡散臭い仕事だ。

胡散臭い商売だから表に出せない。

先の記述通り、インスタ映えする写真は、大好きなねずみ講だが、
確定申告してきました〜。ってポストは見たことが無い。

本当に儲かるなら、税金を納める必要もある。

つまり、騙されたものが、お金を吸い上げられ、吸い上げたお金で贅沢しているのだ。

「私は、月に100万円を稼いで、毎月海外旅行に行ってるわ。」
あなたもこんな生活したくない?私と組めば、あなたも贅沢な生活できるわよ?

って口説き落とし、後は金を巻き上げるのがねずみ講です。

これに関して言えば、詐欺罪の適用も可能だと思う。

ねずみ講は犯罪者集団

私が思うに、ねずみ講グループは犯罪者集団です。

贅沢な生活をしていれば、脱税の可能性が非常に高い。
そして、詐欺で訴えられる可能性も非常に高い。

最後に

ねずみ講はゴミだ。